2020年、年の瀬のご挨拶

緊急事態宣言中、何かできることはないか、少しでも前進したいという焦りから、自社のアピールだけでなく、広く一般の方に役に立つこともできるコンテンツを発信できる場として、このサイトを作成しました。得意先との契約の問題で隠し事だらけになり、そして案の定、仕事が平常のペースに戻ってからはなかなか更新できない状態が続いていますが、それでも当社は、このサイトをなんとか、少しずつでもいいので、続けたいと思っています。

この半年間、ありがとうございました。2021年もスタジオ・キャットキックをよろしくお願いいたします!

コメントを残す